フレーバーストーンにスクエアタイプのフライパンが新登場!

 

フレーバーストーンは世界中で760万枚以上を売り上げている大人気シリーズのフライパン。焦げ付きにくい・くっつきにくいのが評判になって日本でも愛用者がどんどん増えていますよ。

 

ライフスタイル雑誌で有名な「LDK」では2017年にフライパンのランキングが発表されたのですが、その時には30種類近くあるブランドの中からこのフレーバーストーンが1位に輝いて、名実ともにナンバーワンのフライパンとなっています。

 

「LDK」のランキングが発表されて以降も変わらない人気を獲得し続けているフレーバーストーンシリーズですが、この度新しくスクエアタイプが誕生しました。

 

それがフレーバーストーンダイヤモンドエディションというフライパンなのですが、見た目からしてインパクトもありますね。でもこのスクエアタイプはインパクトだけじゃなくて性能も抜群に高いのですよ。

 

まずスクエアタイプになったことで調理スペースが約1.3倍になりました。丸と四角だと隅ができるのでその分スペースが生まれるのですね。なので、餃子なども隅まできっちり並べることができます。

 

また、四角い形はフライパンに見えないのでそのまま食卓に並べてもおしゃれに魅せることができます。そのまま食卓に並べることができるのでお皿に移し替える必要もありませんし、保温性も高いのでアツアツのまま料理を食べることもできるのですね。

 

フレーバーストーンダイヤモンドエディションはオーブン調理にも対応しているので、グラタンなどを作ってもそのままテーブルに並べることも可能。個別のお皿に分けてオーブン調理する必要もありません。

 

フライパンのまま食卓に並べると取っ手が邪魔になると思うかもしれませんが、フレーバーストーンダイヤモンドエディションは取っ手が取り外せるので、食卓に並べたら取っ手は外すこともできますよ。なので邪魔になることはありません。

 

邪魔にならないで言えば取っ手が外せるので洗い物をするときも取っ手が邪魔でシンクに入らないなんてこともありませんし、収納するときもすっきりとしまうことができますよ。

 

フレーバーストーンダイヤモンドエディションはスクエア型になっているだけでなく取っ手も外せるフライパンになっているので、使い勝手もいいのですね。

 

もちろん、焦げ付きにくい・食材がくっつきにくいという従来のフレーバーストーンシリーズの特徴はそのまま引き継いでいますから、ニュータイプのフライパンと言えるでしょう。

 

 

フレーバーストーンのスクエアタイプは評判も高い!

もともと口コミでの評判の高いフレーバーストーンシリーズですが、スクエアタイプのダイヤモンドエディションはさらに高い評判を獲得していて、たくさんの方が絶賛しています。

 

一見すると四角い形のフライパンは使いにくそうな感じがしますが、実際に使ってみた人の声を見てみるとほとんどの人が大満足していて、悪い部分を見つけるのが大変なくらい評判が高いですね。

 

フレーバーストーンで良く見かける口コミとしては「油を使わないでもくっつくないのが良い!」「洗うときにスルンと汚れが落とせる!」「火が均一に通って料理がおいしくなった気がする!」などの声があるのですが、スクエアタイプのフレーバーストーンダイヤモンドエディションはこういった声に加えてさらに評価されています。

 

 

「取っ手が取り外せてそのまま食卓に並べられて便利!」「思ったよりも小さく見えたけど実際に使ってみると意外と量が作れてびっくり!」「取っ手が取り外せて収納に困らなくなった!」などスクエア型、取っ手が外せることになってさらにメリットが増えていますよ。

 

 

他にもオーブン調理ができたり、70度以下であれば食洗器が使えたり(本体のみ)細かいところにも配慮している感じは評価されているポイントのようですね。

 

ちなみに、フレーバーストーンダイヤモンドエディションはガスコンロだけでなく、電気、セラミック、IHなどすべてのタイプのコンロにも対応していますから、引っ越しをしてキッチンのコンロがガスからIHに変わってしまったという場合でも新しく買い替える必要はありませんよ。

 

もともと耐久性が高いフレーバーストーンシリーズで、何年も使えるフライパンとなっていますからコンロのタイプが変わってしまってフライパンを買い替えなくてはいけないというのは悲しいですよね。でもそんな心配も必要ないのですね。

 

そのまま食卓に並べることができるので見栄えの良さも気にすることがありますが、カラーも黒ではなく赤と青の綺麗なカラーになっていますから、見た目にもおしゃれになっています。

 

インスタで作った料理をアップしている人はフライパンをフレーバーストーンダイヤモンドエディションに替えるだけでも見てくれた人の興味を惹くことができるのではないでしょうか。

 

スクエアタイプのフレーバーストーンダイヤモンドエディションの口コミ評判に関しては公式通販サイトでたくさん紹介されていますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

 

>>フレーバーストーンダイヤモンドエディションの口コミ一覧はコチラ!

フレーバーストーンダイヤモンドエディションは豪華6点セットがおすすめ!

スクエアタイプのフレーバーストーンダイヤモンドエディションは公式通販サイトで注文することができるのですが、単品で購入するよりもセットで販売しているものを注文することをおすすめします。

 

単品でも購入することはできるのですが、フレーバーストーンダイヤモンドエディションの単品購入はフライパン本体のみとなっていて、専用の蓋はもちろん、取っ手ですら別売りになっているのですね。

 

なので最初は単品で買うのはやめた方がいいですよ。

 

もしスクエアタイプのフレーバーストーンダイヤモンドエディションに興味を持っていて使ってみたいと思っている人はセット購入にしましょう。

 

 

豪華6点セットというものがあるのですが、こちらを購入するのがおすすめですよ。セット内容はマルチソテーパン、エクストラディープパン、専用ガラス、クイックタッチハンドル、スペシャルレシピブック、収納マットの6点となっています。

 

底の浅いマルチソテーパンと底の深いエクストラディープパンの2つあると何かと便利ですし、専用のガラス蓋と取っ手、熱々の状態でも食卓に並べ荒べられる収納マットがあれば付属品にも困ることはありません。

 

それとレシピブックがあるのは嬉しいポイント。このレシピブックがあればスクエアタイプのフライパンでもばっちり料理を作ることができますから、使いこなせるか不安という方も安心して使っていけますよ。

 

この豪華6点セットは税込21,384円となっているのですが、公式通販サイトのダイレクトテレショップではお得なクーポンを利用することもでき、そのクーポンを利用すると10,800円OFFの税込10,584円で手に入れることができます。(割引価格は変動する可能性あり)

 

他にも期間限定キャンペーンなどで安くなることもあるので、そういったタイミングで注文するのがいいかもしれません。でも、いつクーポンの配布やキャンペーンが終了するかはわかりませんから欲しい方は早めに注文しておくことをおすすめします。

 

ちなみに、お届けから30日以内であれば使用したあとでも返金返品が可能なので、興味を持っているのなら一度購入して実際に使ってみるのがいいですよ。

 

返金返品制度は一人一回限りだったり、往復の送料は自己負担だったりするのでその分の費用はかかりますが、商品代金は無料になります。

 

実際に使わないとわからない部分もありますから、フライパンの買い替えを検討している方はぜひ使ってみてくださいね。多分、返金返品保証制度を利用することはないと思いますよ。

 

そのくらい満足できるフライパンがフレーバーストーンダイヤモンドエディションです。

 

>>フレーバーストーンダイヤモンドエディション公式サイトはコチラ!